おうちカフェ時々おそとカフェのスイーツティータイム

おうちカフェタイムに食べたスイーツなどをアップしていきます。Instagram/食べログ/もぐナビも更新中

高級チョコレート「ナンブタブレット」@岩手県二戸市小松製菓


1枚2000円の板チョコー!!
岩手県のお土産として定着している南部せんべいが入っているんです。

南部せんべいのお店として人気の岩手屋(小松製菓)が開発したこの高級チョコレートが
世界的なチョコレート大会
「インターナショナルチョコレートアワード(ICA)」
アジアパシフィック部門で銀賞を受賞!

国内の大手菓子メーカーよりも上位にランクインしたと話題になったとか。

先日受賞祝賀パーティーが行われてありがたいことに参加してきました。 

ナンブタブレットはカカオ風味豊か

チョコ南部PREMIUMのナンブタブレット。
ナンブタブレットのチョコレートデザイン
表はプレーンなタブレットチョコに見えますが、
裏にはクラッシュされた南部せんべいがお目見え。

食べてみましたがカカオの風味が豊か!ボディがしっかりしてる感じ。
酸味も強めで葡萄のような味と香りが台湾カカオの特徴なんだとか。

そう、カカオは台湾産なのです。

Tree to bar

Bean to bar のチョコレートとはよく聞きますが、
ナンブタブレットはTree to bar!

台湾にチョコ南部専用のカカオ農園があって、
二戸市の小松製菓の工場で製造されているんだって。

二戸市の工場は2doorといって、
一般客も見学したり、カフェも併設されているそうで私もいつかできたてのチョコレート食べながらコーヒー飲みたいわぁ。

お手頃な価格で買えるチョコ南部もとても美味しかったですよ。
チョコ南部の個装パッケージ

パーティーには二戸市長や山田まりやさん家族も

祝賀パーティーは東京は渋谷で行われたのですが、二戸市長までいらっしゃっていて驚きました!
二戸市長のご挨拶
それだけICAってすごい大会なのですね。

ゲストには山田まりやさんご家族。
お子さんもかわいくて♪
(プロダクションに所属しているのでお顔出しOKなんですって)
山田まりやとご主人とお子さん
実は私も東北出身なので小松製菓さんに非常に愛着が湧いてしまいました。
今後の活躍が楽しみです!


チョコ南部PREMIUM

チョコ南部Instagram