おうちカフェ時々おそとカフェのスイーツティータイム

おうちカフェタイムに食べたスイーツなどをアップしていきます。Instagram/食べログ/もぐナビも更新中

働くママ向けルンバイベントへ。ゲストはVERYモデル牧野紗弥さん


アイロボット社から出ているお掃除ロボット「ルンバ」!
働くママやパパ向けのイベント【アイロボット ファンプログラムミーティング】が先日渋谷の楽天カフェで開催され、
購入検討中な自分が参加してみました。
楽天カフェのサンドとコーヒー
ワーママは時短家電をどんどん取り入れなきゃだな~なんて改めて思ったイベントでした。

トークショーゲストの牧野紗弥さんは3児のママ

ワーママ代表としてルンバのある生活を語って下さったのは
雑誌VERYモデルの牧野紗弥さん。
牧野紗弥さんトークショー
小学生2人+幼児1人計3人のママである。

私は現在2児のママだけど、もーーーーーー大変!!
何が大変かなんてどこから話していいかわからないくらい大変。

牧野さんなんて3人な上にモデルの仕事は日時が不定期でしょうからとてもとても大変だと思いますよ。
イベントも平日夜だったしね。
(私は実母に預けてまで参加しました)

そんな牧野さんのルンバがある生活。
ルンバ歴は6年!
2年ごとに新しいのに買い替えているそうで現在3代目のルンバが活躍中との事。

トークショーでは働く世界が違ってもママであることは一緒なんだなぁと親近感が湧くお話しが多数でしたが、
ルンバの生活に限って抜粋すると、

  • ルンバのおかげで掃除の時間を子供との時間に充てることができる。
  • ルンバの通り道のために親も子も床に物を置かなくなった(片づけるようになった)
  • 小学生のお子さんはルンバのスポット機能を使って消しゴムのカスをお掃除

子供たちにもお掃除やお片付けの習慣が身につくというのがますます欲しいポイントとなりました。

牧野さんとパネルディスカッションに参加

トークショーの後は

  • 牧野紗弥さん(ユーザー)
  • ブロガーむねさださん( ユーザー)
  • 私ひるゆいな(非ユーザー)

の3人でパネルディスカッションを。
パネルディスカッション風景
非ユーザーの私は欲しいのに持っていない理由など語らせてもらったのですが、

  • 夫がケチ!
  • 子供が壊しそうで怖い(いろいろ壊されているもので…)
  • 部屋の角の吸引力などが不安なイメージ

の3点がネックで買えない状況にあるんですよね。

ユーザーのお二方はさすがルンバを愛用しているだけあって背中を押してくれるのが上手!

  • 夫がケチ!

 →毎日使うものと考えると1日あたり数百円(だっけ?)でコスパは悪くない。

  • 子供が壊しそう

 →出かける時など子供がいない時にお掃除してくれるからそんなに子供が目にする機会も少ない

  • 部屋の角の吸引力が不安

 →3回くらいお掃除してもらえばほぼ綺麗になっている。

との回答が。


そして一番欲しくなったお話しが、
ソファ下や冷蔵庫下もお掃除してくれるので、
失くしたピアスや子供のビーズなども吸引してくれてて見つかるということ!

私冷蔵庫下にピアスいっぱい落ちてるはずなんですよ。
まさかルンバは吸い取ってくれるなんて!

参加前はディスカッションに参加なんて…と希望しておきながら後悔していたのですが(笑)、
実際参加してみたらおしゃべりしにきたようで楽しかったし、有意義な時間となって参加して良かったと思えました。

ルンバとブラーバの簡単な紹介

アイロボットからはルンバとブラーバが発売されているのですが、

  • ルンバはゴミを吸い取ってくれる
  • ブラーバは水拭きと乾拭きをしてくれる

どっちも欲しい!!

ルンバは価格(機能)別に5種類あり、
ルンバの5種類比較表
ルンバ641だとWiFi非対応だったり、
上位機種はブラシが毛ではなかったりといろいろ差別化がされているそう。

ルンバのブラシの違い
ルンバ690,641は右のようにブラシが毛となっている
ブラーバはルンバは水が苦手なので床拭き専用。
簡単にカートリッジで水拭き、乾拭きを切り替えられる。
ブラーバのカートリッジ3種
ルンバは2cmくらいまでの段差は乗り越えてくれるんだけど、
ブラーバはあえて段差を乗り越えないように作られているとのこと。
というのも水拭き時にカーペットの段差を乗り越えてしまったらカーペットが濡れてしまうから。
なるほど。

我が家にもルンバがやってきた

勇気を出してパネルディスカッションに参加したのが功を奏し、
ルンバを3か月レンタルさせてもらえることになりました!
嬉しすぎる!
家電を実際家で試すことができるってとてもありがたいです。

また後日ルンバ試用レビューをアップさせてもらいたいと思います。